パフィアは副作用一切なしの万能薬!!

ブラジル人参という異名を持っているパフィアは南米のアマゾン川流域に自生している植物の一つで、人参という異名からもお分かりの通り、高麗人参に似た見た目をしている木の根っこの様な植物です。
ヒユ科の植物で、大きいものだと全長が2メートル以上になるそうです。

古くからアマゾン川流域に暮らす人々の民間療法に用いられており、この地域ではすべてに使えるという意味の込められたパトラダと呼んでいるそうです。
この呼び名からもお分かりのように様々な効果を発揮するパフィアですが、滋養強壮、疲労回復、抗炎症やストレス改善、精神安定、美肌効果、催淫、老化防止などに効果を発揮する万能な植物です。

女性に嬉しいアンチエイジング効果、美肌などの効果があり、加齢によって引き起こされる肌の乾燥やシワなどを改善し、失われた肌のハリやツヤを取り戻してくれる有難い植物ですが、女性だけにもたらされる効果を持っているのではなく、男性に対しての効果もあります。
植物性ステロイドの中でもエクジソンやエクジステロンという有効成分が筋力と体力の増強効果をもたらし、中でも男性機能の衰えで悩んでいる方に嬉しいのが血流改善効果がある点です。
βシトステロールという成分がパフィアには含有されており、この成分がEDと大きく関係していると言われている前立腺肥大を抑制する働きをしてくれます。
前立腺肥大は骨盤周辺の血流を阻害するほか、尿道を圧迫する事で知られていますが、このことによって勃起機能が低下していくため、血流効果のあるパフィアを摂取する事で精力剤効果を得る事が出来ると言われています。

パフィアは副作用一切なしの万能薬!!

内的、外的、物理的ストレスのあらゆるストレスをパフィアの成分の一つであるアダプトゲンが改善してくれます。
このアダプトゲン、高麗ニンジンや冬虫夏草にも含有されており、パフィアにも同様の効果をもたらしてくれます。
通常の服用では殆ど副作用は見られず、摂取しても無害だと言われています、
しかし、同じくパフィアに含まれる成分の一つサポニンは過剰に摂取する事で生じる副作用の報告がなされている事から、全く安心していくらでも摂取できる物だと考えるのは避けた方が良いでしょう。